ブログ

私たちのモードチェンジ、100年人生の働き方シンポジウム ~日経BP社、新Webメディア発表会レポ~

日経BP社より、
新しいWebメディアが創刊されるとのことで、
その発表会に行ってきました。

2019年2月に

40-50代の「働く・学ぶ・遊ぶ」
を讃えるWebメディア『日経ARIA』

20-30代の働く独身女性向け
Webメディア『日経doors』

が創刊され、

こちらに、
共働き向けのメディア『日経DUAL』
を加えた3媒体で
『日経 x woman(クロスウーマン)』として、

すべての働く女性が自由に、
何もあきらめない生き方ができる世の中を
実現するためのプロジェクトが
はじまります。

 

当日、
会場には400人超の来場者がいて、
とても盛り上がっていました!

 

その新メディアについての説明で
印象的だったスライドがあります。

 

いままで、
女性が子育て期に社会から一旦離れてしまう

いわゆる「M字カーブ」というものがあり、
これが少し前の働く女性の現実でした。

 

もっと働きたいのに

保育園に入れず離職したり、

会社の制度も整ってなかったり、
雰囲気的に働きにくかったり、

産後クライシスで夫婦関係が悪化したり・・・

↑↑↑DUAL世代の悩み。

 

 

私自身も直面した壁で、
社労士になったきっかけもここにありました。

 

でも少しずつ、
育児休業を経て復帰することも、
以前よりは実現しやすくなって

今もまだ課題はあるものの、
M字カーブは緩やかになっています。

 

 

では今後、
女性の生き方・働き方において
どんな課題が考えられるのか。

 

それを整理したスライドが、
こちら。

 

40~50代の働く女性のポイントは
「100年人生・女性管理職増」

・労働人口確保
・社会保障の変化
・70歳定年

 

 

20~30代の独身女性のポイントは
「複業解禁・女性起業家増」

・一括採用廃止
・フリーランス増加
・2枚目の名刺

 

働き方はどんどん変わり、
その中で、新たな不安や迷いがでてきます。

そんな動きを先取りして、
有益な情報を教えてくれる
新しいメディアになるそうです。

 

 

説明を聞きながら、
「そういうこと、まさに知りたかった!!」
と期待が膨らみました^^

 

 

私もアンバサダーという形で
仕事を通じて調べたことや感じたことを、
発信していきます。

 

日経ARIA
https://nkbp.jp/aria2018

日経doors
https://nkbp.jp/doors2018

とても素敵な発表会でした!

*****************************
~働き方とライフプランの変化に応じた職場づくりで企業も社員も豊かに~
ウェルス労務管理事務所 佐藤麻衣子

■7月20日/日本実業出版社より書籍出版
『30代のための年金とお金のことがすごくよくわかって不安がなくなる本』

■最新情報をお知らせしています

ウェルス労務管理事務所Facebookページ
佐藤麻衣子Twitter

フォロー歓迎です!

■お問い合わせ、執筆・セミナー依頼はこちら

関連記事

  1. 定年後の生活、イメージしてますか?
  2. 従業員エンゲージメントと生産性
  3. 働き方を変えよう! ~WLBドリームサミット~
  4. 働き方改革は生き方改革、だからライフプランが必要
  5. 1年で仕事の時間を22時間分くらい節約する方法
  6. 「有給休暇の取得義務化」への対応、していますか?
  7. 「砂上の安心網」で社会保障を考える
  8. 2つの労働時間管理

最近の記事

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP