ブログ

「ライフプラン研修」とエンゲージメント

今年に入ってから、
提案していたライフプラン研修の案件が
続々と具体化してきて、
資料の作成にも力が入ります^^

 

普段は働き方改革の対応や就業規則の整備、
確定拠出年金の導入などの
お仕事の割合が多いのですが、

 

労務管理とあわせてご提案しているのが、

「ライフプラン研修」

 

 

終身雇用でたくさんの退職金や
公的年金の収入がある時代であれば、
社員も不安なく働けたと思いますが、

今は状況が変わってきています。

 

定年後は長くなり、
公的年金や退職金だけでは
老後を支えることができません。

また、家族の形も多様化していて、
必要な老後のお金も、保障も、多様化しています。

 

そんな中でも安心して働き、
長期的な視点でキャリアアップや健康維持を
意識してもらうために、

社員の方に現役時代から
自分のライフプランを考えてもらうことが
大切だと思っています。

 

会社がいくら処遇をよくしても、
定年を延長しても、

社員が将来のために
どう備えたらよいかわからず

無駄にお金を使ってしまっていたら、
退職後も幸せにすごしてもらうことができません。

 

なので、新しい福利厚生として、
現役時代から情報提供をしていくことが、
必要だと思っています。

 

 

そしてもう一つ。

これからの時代において、
会社との関係性を適切に構築していくためにも
大切なことだと感じています。

 

それが「エンゲージメント」という考え方。

☑ エンゲージメントとは?

会社のビジョンと、
自分の生き方、働き方、キャリアビジョンが
マッチしていたら、お互いにメリットがあり、
活き活きと働くことにつながります。

 

まずはどうありたいか
お互いのビジョンを認識して、

 

良い関係となるためには
どのような職場が最適かを考えて
歩み寄っていけたら、

 

今の時代に合っていて
お互いにメリットのある幸せな働き方が
実現するのではないでしょうか。

 

それは、

何らかの社会問題を
ともに解決することかもしれませんし

お互いにメリットのある学び直しの機会の提供や
柔軟な働き方ができる環境づくりかもしれません。

お互いにとって何が必要なのかがわかって、
お互いが無理なく豊かになれる。

ライフプラン研修と労務管理のサポートで、
そんなサービスを形にしていきたいです。

 

お読みいただき、ありがとうございました!
*****************************
~働き方とライフプランの変化に応じた職場づくりで企業も社員も豊かに~
ウェルス労務管理事務所 佐藤麻衣子

■日本実業出版社より書籍発売中
『30代のための年金とお金のことがすごくよくわかって不安がなくなる本』

■最新情報をお知らせしています

ウェルス労務管理事務所Facebookページ
佐藤麻衣子Twitter

フォロー歓迎です!

■2019年2月、日経BP社より創刊されるWebメディアのアンバサダーになりました!

日経ARIA
https://nkbp.jp/aria2018
日経doors
https://nkbp.jp/doors2018

■お問い合わせ、執筆・セミナー依頼はこちら

関連記事

  1. 【メディア掲載】NIKKEI STYLE
  2. 「あたらしい働き方」と労働法
  3. 健康経営の意義と価値① ~100年ライフの働き方vol.6~
  4. 事業承継の新しいかたち
  5. 4月の法改正で就業規則のどこが変わる?
  6. 「多様性」に対応できる年金制度
  7. 「働き方とライフプラン」を見つめ直す時間を提供します
  8. 10月10日(水)出版記念セミナーをします

最近の記事

2019年2月
« 1月   3月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
PAGE TOP