ブログ

【士業・FP向けセミナー】70歳就業・年金法改正 ニューノーマル時代をどう生き抜くか

2021年4月には70歳までの就業確保努力義務
2022年からは年金法改正が施行されますが、

改正を前にして新型コロナウィルスの影響により
企業や家計の状況が大きく変わってしまいました。

そこでコロナ禍のニューノーマル時代を
生き抜くためにどう変化すればよいかという観点で

実務に携わる有識者に見解をお聞きする
オンラインセミナーを開催いたします。

 
=========

【セミナーテーマ】
『70歳就業・年金法改正 ニューノーマル時代をどう生き抜くか』

【プログラム】
第1部:ニューノーマル時代と法改正の概要(セミナー・座談会)
第2部:オンライン鼎談

【登壇者】
第1部:ニューノーマル時代と法改正の概要

〇ミニセミナー
倉重・近衛・森田法律事務所 代表弁護士 倉重公太朗 氏
ウェルス労務管理事務所 代表 佐藤麻衣子

〇座談会
厚生労働省 伊澤知法 氏
かなえ社会保険労務士事務所 代表 漆原香奈恵 氏
ミクロエコノミスト 是枝俊悟 氏
金融・ライフプランニング業界専門ITコンサルタント 佐藤潔之 氏
LIFE MAP,LLC 代表 竹川美奈子 氏
全国ファイナンシャルプランナー相談協会 代表理事 平野雅章 氏
社会保険労務士法人 名南経営 特定社会保険労務士 宮武貴美 氏

第2部:オンライン鼎談

慶応義塾大学商学部 権丈善一 教授
厚生労働省 伊澤知法 氏
倉重・近衛・森田法律事務所 代表弁護士 倉重公太朗 氏
=========
☆お申し込み先→『70歳就業・年金法改正 ニューノーマル時代をどう生き抜くか』

2019年より、同世代の士業で企画をして
これからの年金・雇用・資産形成をテーマに
セミナーを開催していまして、
今回はその第3回目にあたります。

私の世代は氷河期世代とも言われ
非正規雇用も多く家族も多様化しているため

年金や雇用は今後どうなるのか
将来も含めた生活設計のために
資産形成やキャリア形成はどうすればいいのかを
今から真剣に考えていく必要があります。

年金制度においては、
超高齢社会や働き方の多様化など
難しい問題もたくさんありますが、

制度についてきちんと知り
見通しを持って行動することで
老後破綻する確率は
大きく減らすことができるはず。


今回のセミナーでは
実務に携わる方々の見解が聞けるのですが、
事前にお話を伺った際にも

コロナによるリストラの動向
早期退職者のFP相談
高齢者雇用への取り組み状況
フリーランスの老後と資産形成など

実務家ならではの見解が大変興味深く、
机上の空論ではない方向性が
垣間見えるのではないかと思っています。

お席に限りがございますが、
ご参加をお待ちしています!

☆お申し込み先→『70歳就業・年金法改正 ニューノーマル時代をどう生き抜くか』

氷河期世代の年金や雇用についても
考えるきっかけとなれば幸いです。

***************************
~働き方とライフプランの変化に応じた職場づくりで企業も社員も豊かに~
ウェルス労務管理事務所 佐藤麻衣子

■お問い合わせ、執筆・取材、セミナー依頼はこちら

■メールマガジンはこちら(月2回+不定期発行)
メールマガジン「佐藤麻衣子 無料メールセミナー」

■最新情報を発信しています(フォローお待ちしています!)
ウェルス労務管理事務所Facebookページ
佐藤麻衣子Twitter

■日本実業出版社より書籍発売中
『30代のための年金とお金のことがすごくよくわかって不安がなくなる本』
書籍紹介ページ→「これを読めば不安が消える!老後マネー計画の新・セオリー」

■日経クロスウーマン 日経doorsアンバサダーブログも更新中!
佐藤麻衣子アンバサダーブログ

関連記事

  1. 中小企業にもテレワークを!
  2. 【メディア掲載】日経WOMAN10月号
  3. 確定申告と一緒にライフプランも更新!
  4. 働き方改革は生き方改革、だからライフプランが必要
  5. Web会議でのコミュニケーションスキル
  6. 第39回 日本年金学会総会
  7. 開業5年目となりました!
  8. 【メディア掲載】日経WOMAN6月号 安心してお金が使える家計の…

最近の記事

2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
PAGE TOP