ブログ

タイムマネジメント

気づけば4月もあと少しですね。

今月はタイムマネジメントについて
ものすごく考えさせられました。

私は自営業なので自分でスケジュール管理をするのですが、

今月は長期的なスパンの仕事が何気なく重なっていたのに、
スポットのお仕事が多く、

月の途中で仕事に必要な時間を書き出してみたら・・・
「時間が足りない!!」
という状況であることに気づきました。

お客様とのアポイントや研修など、
予定として見えているものは把握しやすいですが

長期的な仕事を分割したときに、
今どこまで進んでいないとまずいかということは、
把握できているようで、把握できていません。

目先の仕事の納期と、
確実に近づいている長期の仕事の納期に追われ、
精神的にもドキドキでした。

そして「新しい仕事」

これは時間の見積もりが本当に難しい。
見込み違いも1,2時間ではきかず
1日単位でずれてしまうこともありました。

考えてみたら、これからは新しい仕事だらけになりますよね。
定型作業は機械化されていますし、
イノベーションが求められる時代です。

そうなると、時間も能力も見込み違いという状況は
起こりやすくなっていくということです。

今まで以上に時間のバッファをとって受注管理をしたり、
時代を先読みして情報収集やスキルの習得をしておくことが
いい仕事をするために必要だ!と痛感しました。

余談ですが4月になったので、手帳を変えました。
フランクリンプランナーを使っていたのですが

持ち歩くのには重たくて
ひとつ前に愛用していたEDITに。

毎日使うものを変えると、気分も変わりますね^^

手帳のおかげで
残り少ない4月も最後までがんばれそうです。

関連記事

  1. 確定申告と一緒にライフプランも更新!
  2. 2019年の振り返り、そして2020年に向けて
  3. 選挙とこれからの日本
  4. ライフプラン(計画)と行動の乖離
  5. 働き方改革は生き方改革、だからライフプランが必要
  6. 家を買うとき、必ずしておくこととは?
  7. 本から生まれた企画、来月公開予定です!
  8. 労務管理は何のため?

最近の記事

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP