ブログ

初めてのライフプラン ~FPとしての「原体験」~

今年に入って、

ライフプラン研修や執筆・セミナーなど、
ファイナンシャルプランナー(FP)としての
お仕事が増えてきました。

 

事務所としては社労士業務がメインなのですが、
FPと社労士、両方のお仕事と向き合っていく中で

自分が実現したいビジョンが
よりはっきりしていくのを感じています。

 

そんなタイミングで、
姉と話す機会がありました。

私と姉は年子で
小さいときから仲がいいのですが、
何で今の仕事を選んだのかという話になって、

話の中からその原体験が
「大学時代の一人暮らし」に
あったことに気づきました。

 

私的な話ですが、
自分がライフプランを作ることや
柔軟な働き方を形にすることに

なんでこんなに情熱を持っているのか
ということが腑に落ちたので
ブログに残しておきたいと思います。

 

================

それは、私が大学1年生のときの9月のこと。

両親が家を建てて引っ越すことになりました。
新しい家は素敵で、それは嬉しかったのですが、

 

引っ越しにより通学時間が増えて
1日のうち3時間を電車で過ごすことに。

最寄駅から大学のある成城学園前までは
満員電車で到着したらすでにぐったり。

そんな生活になって私はこう思うようになります。

 

19歳の3時間を毎日電車に使うなんて耐えられない
もっとほかのことに時間を使いたい!

 

そこで私は
「大学2年生から一人暮らしをしたい」と
両親に掛け合います。

 

初めの答えは「NO」
今思えば、せっかく新しい家で暮らし始めたのに
すぐ出ていきたいなんてひどい娘ですよね。。

 

それでも、
どうしても諦めることができませんでした。

 

そこで、どうしたら認めてくれるかと聞いたら

「一人でやっていけることを証明したらいい」
という答えが返ってきました。

 

多分、諦めさせようと思って
言ったのだと思うのですが、
私は真に受けて、計画を立て始めます。

 

まずは大学のそばの物件を見に行きました。
家賃は6万円くらいで住めそうです。

次に一人暮らしを始めるために
必要なお金を調べます。
敷金や礼金のためにまとまったお金が必要。

そのほか、毎月の生活費として
電気やガス、食費がどのくらいかを
上京して一人暮らしをしている
大学の友達にきいたりして、

その情報を1枚のルーズリーフにまとめました。

 

・引っ越しに必要なお金
・1カ月の生活に必要なお金
・そのお金をどう稼ぐか
・今の貯金はいくらか
・いつまでに実行できそうか

今思えば、それは私が望む大学生活の
「ライフプラン表」でした。

 

そのルーズリーフをもとに
アルバイトをして必要なお金を貯め、
夕飯時に両親にプレゼンテーションをしました。

 

私は通学がつらい。
この計画で一人暮らしができそうだから
やらせてほしいと。

 

こうして両親の説得に成功し、
大学2年生から狛江に引っ越すことに。
つらかった通学時間は10分になりました。

 

その分、生活のために
アルバイトをすることになりましたが、

アルバイト先での出会いや
職場で過ごす時間は有意義で学びも多く
充実した大学生活を過ごすことができました。

=================

 

先日、実家の片づけをしたとき
大学時代のバイトの給与明細と
家計簿が出てきました。

 

↑↑↑家計簿。生活に苦しんだ痕跡が(笑)
両親のありがたみも身に沁みました。

 

↑↑↑月158時間勤務。
バイトの掛け持ちもしてたので、
そうとう働いてたことに・・・若さってすごい。

 

そんな小さな成功体験が原体験となり、
その後も何かチャレンジするときには

 

自分はどうしたいのか
どうしたらできるのか

 

を、お金の計画とともに
紙に書きだしてしています。

 

本質は変わりませんが、
やり方はアップデートしていて、
今はライフプラン表+手帳で管理しています。

 

自分で決めて生きていくと、
大成功というわけではないとしても
後悔の無い時間を過ごすことができます。

 

それがよかったと思えるから、

自分の気持ちを大切にして
ライフプランで望む人生をデザインすれば、
現実での道がひらけるということを
伝えたいのだと思います。

 

その後、育児との仕事の両立に直面し、
お金も大切だけど
「働き方」こそ人生の幸福度を左右する!

と感じた経験から
社労士を目指すことになるのですが
これもまた原体験の整理として
別の機会に書きたいと思います。

 

人生は1回きり。
若い時期も子供が小さい時期も
あっという間です。

 

死ぬときから俯瞰して今を見つめ
残された時間を大切にしていきたいですね。

*****************************
~働き方とライフプランの変化に応じた職場づくりで企業も社員も豊かに~
ウェルス労務管理事務所 佐藤麻衣子

■日本実業出版社より書籍発売中
『30代のための年金とお金のことがすごくよくわかって不安がなくなる本』

■最新情報をお知らせしています

ウェルス労務管理事務所Facebookページ
佐藤麻衣子Twitter

フォロー歓迎です!

■お問い合わせ、執筆・取材、セミナー依頼はこちら

関連記事

  1. 70歳まで働く社会、2,000万円の自助努力に思うこと
  2. 働き方改革のゴールとは① ~100年ライフの働き方vol.1~
  3. 給与明細で見る!社会保険適用拡大のbefore→after
  4. 【日経doors連載最終回】ライフプランをつくろう!
  5. ライフプランニングで老後破綻を防ぐ! ~FPフォーラムin山形~…
  6. クラウドファンディングに元気をもらう
  7. 福利厚生のためのライフプラン研修
  8. いまさら聞けない!休業手当とは?

最近の記事

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP