ブログ

多様化する女性の生き方 ~日経doors/日経ARIA創刊!~

2月18日にWebメディア

「日経doors」
「日経ARIA」

が創刊されました!

 

トップ画像は日経新聞の
朝刊にあった全面広告。

==============
多様化する女性の生き方を捉えることは、難しい
だからこそ、いま、本当におもしろいメディアを
生み出せる時期だと、私たちは信じています。
==============

というメッセージが印象的です。

 

 

私は今37歳なのですが、
自分の母親の37歳の時と比較すると

女性の生き方が多様化したことを
あらためて感じます。

 

母が37歳だった当時、
私は小学生で社宅に住んでいました。

社宅なので当然ですが、
父親はみんな同じ会社に勤めていて、
母親はほぼ専業主婦。

4階建ての建物の
3DKの同じような間取りの部屋で、
みんな同じ小学校に通って
同じような生活をしていました。

 

ネットもなかったので、
見ているものも同じものが多く

大人はテレビや新聞、ご近所の話題のなかで、
暮らしていたように思います。

 

でもいまは、同じ37歳でも

家族の形もさまざまで、
結婚も離婚も事実婚もあり
子どもの数も年齢もバラバラ。

母親であっても正社員だったり
独立して仕事をしていたり
子育てしながらパートしてたり

タワーマンションに住んでいたり
シェアハウスに住んでたり
海外に住んでいたり・・・

 

見ているメディアも違っていて
悩みも望みも人それぞれ。

 

私の母の例は特に色濃く対照的ですが
この30年で本当にがらりと
社会は変わっていて、

中でも「女性の生き方」の
選択肢はものすごく増えました。

時代が変わったことで、
いいことも大変なこともあります。
創刊された
日経doorsや日経ARIAは、

多様な生き方をするこれからの女性の
背中を押してくれそうなメディアで、
今後の展開がとても楽しみです。

 

私も来月から「日経doors」で、
多様化するマネープランについて、
連載を持たせていただきます^^

 

お読みいただきありがとうございました!
*****************************
~働き方とライフプランの変化に応じた職場づくりで企業も社員も豊かに~
ウェルス労務管理事務所 佐藤麻衣子

■日本実業出版社より書籍発売中
『30代のための年金とお金のことがすごくよくわかって不安がなくなる本』

■最新情報をお知らせしています

ウェルス労務管理事務所Facebookページ
佐藤麻衣子Twitter

フォロー歓迎です!

■『日経WOMAN』2019年3月号「ライフプラン表でお金の心配が消える!」
取材を受けた特集記事が掲載されました。

■お問い合わせ、執筆・取材、セミナー依頼はこちら

関連記事

  1. 日本の職場は選ばれる? ~改正出入国管理法について~
  2. 「多様性」に対応できる年金制度
  3. 「自助努力」にはライフプランが必要!
  4. 働き方が変われば、生き方も変わる! ~「働き方改革」でライフプラ…
  5. 現役時代から「退職金」もチェック!
  6. 「不安な個人、立ちすくむ国家」を読んで
  7. 誰もが前向きなライフプランを描けるように! 
  8. 日経doorsでの連載が始まりました!

最近の記事

2021年8月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
PAGE TOP