ブログ

家を買うとき、必ずしておくこととは?

今日はFP勉強会に参加してきました!

こちらは出版でもお世話になった、
システムエンジニアで
FP(ファイナンシャルプランナー)の
佐藤潔之さんが定期的に実施しているもの。

 

講師として参加もするのですが
雰囲気が良く学びやすいので、
受講生としても活用させていただいています^^

☆リンク→FP勉強会

 

今回のテーマは
「損をしない住宅購入・住み替え」

 

ライフプランの重要ポイントである
住宅の選択を納得のいくものにするために、

購入・賃貸・住み替えについて
さまざまなシミュレーションをして
相談者様の意思決定をサポートするという
実践的なものでした!

 

家を購入したいと思ったら
必ずしておきたいのが

「ライフプランシミュレーション」

 

ローン返済は無理なくできるか
老後資金や教育資金は足りるかなど
お金の不安をクリアしてから
契約をしたいですよね。

 

ではもし、購入のシミュレーションをしてみて
将来お金が足りなくなることがわかったとしたら、
どうしたらいいのでしょうか?

 

大切なポイントは

ライフプランはあくまでシミュレーションであり
それを参考にどう行動するかが大切。

ということ。
必ずしも購入を諦める必要はありません。

 

 

もし、ファイナンシャルプランナーとして
相談を受けたのなら、

・このシミュレーション結果を見てどうしたいと感じたか
・なぜこの家がいいと思っているのか
・どうしたら実現できるか
・自分の理想の人生はどんなものか

 

そういった想いをヒアリングしながら、

 

頭金の割合や金利などローンの組み方、
物件価格などの現実問題をどうクリアするか、
そのほかの打ち手や解決策はどんなものがあるか

などについてもアドバイスをして、
その人の人生を応援する姿勢が大切。

勉強会でのディスカッションを通じて
相談の受け手としての「あり方」についても
改めて考える機会となりました。

 

 

私の事務所では業務の都合上、
個別相談は
ライフプラン研修後の希望者に実施する場合と
キャリアチェンジプランニングしか
承っていないのですが、

 

できるだけたくさんの引き出しを持って
相談者に寄り添えるようなFPでありたいです。
 

勉強会で使用したソフトは
☆こちら→Financial Teacher System

ざっくりシミュレーションから
詳細設定まで無料でできてとても助かります。

今後も知識をアップデートしていこうと思います。

 

お読みいただきありがとうございました!
*****************************
~働き方とライフプランの変化に応じた職場づくりで企業も社員も豊かに~
ウェルス労務管理事務所 佐藤麻衣子

■申し込み受付中のセミナー
3月21日(木・祝) 17:30~開催!
『日経WOMANに登場したFPが教えます!100歳まで安心できるライフプランの作り方』

■日本実業出版社より書籍発売中
『30代のための年金とお金のことがすごくよくわかって不安がなくなる本』

■最新情報をお知らせしています

ウェルス労務管理事務所Facebookページ
佐藤麻衣子Twitter

フォロー歓迎です!

■お問い合わせ、執筆・取材、セミナー依頼はこちら

関連記事

  1. 定年の引き上げは必要?
  2. SDGsから考える、これからの生き方・働き方
  3. 「男性の育休」どう変わるの?
  4. 親として、初めての家庭訪問を経験しました
  5. 10月10日(水)出版記念セミナーをします
  6. 「受け取る年齢」を考える 
  7. 在宅勤務への思い
  8. 健康経営の意義と価値③ ~100年ライフの働き方vol.8~

最近の記事

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  
PAGE TOP