ブログ

東京マラソンで健康経営!

雨ばかりだった10月と比べて、
11月は天気のいい日が多いですね。

今週末の朝に多摩川沿いで
ランニングをしたのですが、
今の季節は本当に気持ちいいです。

先日、健康経営に取り組んでいる企業様に、
取組についてのインタビューをしたのですが、

その中に、
”東京マラソンの出場枠確保
および「そらぷちキッズキャンプ」への支援”
というものがありました。

こちらは、
難病とたたかう子どもと家族を、
夢の医療ケア付キャンプ場に招待するという、
チャリティランナーに会社として参加するという取り組みです。

https://www.runwithheart.jp/npo/detail?id=02

会社が従業員の健康増進のために、
人気のある東京マラソンの枠を確保し、

同時に社会貢献もできるというのは、
とても素敵ですよね!

ちなみにランニングは、
運動による健康増進だけでなく、

セロトニンという物質
別名”幸せホルモン”が分泌されるといわれています。

私もランニングが好きなのですが、
周りを見てもランナーには
ポジティブな人が多いなぁと感じます。

ストレスの多い職場や
運動不足の社員が多い会社では、

健康経営に取り組む第一歩として
こういったイベントに参加するというのは
よいのではないでしょうか?

余談ですが、2018年東京マラソン
私も走ります^^

関連記事

  1. 健康経営の意義と価値② ~100年ライフの働き方vol.7~
  2. 「健康情報」の取扱い、大切です! ~2019年4月改正~
  3. 横浜で健康経営!
  4. リフレッシュは大切!
  5. 70歳以上でも、生産性高く働く職場とは?
  6. 「がんばれ!」と「楽しんで!」
  7. 景色を楽しむゆとりも大切
  8. 健康経営の意義と価値③ ~100年ライフの働き方vol.8~

最近の記事

2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP