ブログ

現場を変える力 ~WLBCドリームサミット2019レポ~

株式会社ワーク・ライフバランスの
認定ワークワイフバランスコンサルタントが
年に1回集まるイベント

ドリームサミット2019

に参加してきました!

 

 

昨年から、
認定上級ワークライフバランスコンサルタントになり
社労士として働き方改革の
支援をする形で活動しています。

 

ワーク・ライフ・バランス
という言葉は人によって色々と
解釈や印象が違うと感じますが、

私がゴールとしてイメージしているのは

 

・心身の健康を保っていきいきと
働きがいをもって仕事ができる職場

・愛情をはぐくむ時間と
心の余白が持てる生活時間の配分

・無理なく生活できて希望が持てる
マネー&キャリアプランニング

 

の3つ。

社員のためだけというわけでなく、
これが実現できる職場になれば
採用・定着、生産性の向上など
会社にもプラスに働くと感じています。

 

 

こういうゴールイメージを持つまでは
できると思うのですが、

実際に働き方を見直して残業を減らし
属人化した仕事を可視化して分担し
評価制度を変えるというように

「現場を変える」というのは
全く違う次元にあると感じています。

 

「わかっている」と
「できる」には大きな隔たりがあって

 

現場を変えようとすると
反発を受けることもあるし
会社の経営や社員の生活に影響することだから
プレッシャーも大きいもの。

それでも前向きに活動をして、
結果を出しているというのは
すごいことです。

 

今年も成功事例や
全国各地での取り組みを聞いて
たくさんのインプットができただけでなく
活動するためのエネルギーももらいました。

 

働き方を変えなくても
今日明日にすぐ問題が起こるわけではないですが

じわりじわりと

採用ができなくなったり
社員が健康を損ねたり
育児や介護で社員が離脱したり

気づいたときには手遅れになってしまう。

 

だからこそ先を見越して動くことが大切で、
そのためには、
データと事例で理解を促すプロセスが
重要だということを再認識。

 

全国の認定コンサルタントの方と
つながる機会にもなり
とても実り多い1日でした!

 

 

お読みいただきありがとうございました!
****************************
~働き方とライフプランの変化に応じた職場づくりで企業も社員も豊かに~
ウェルス労務管理事務所 佐藤麻衣子

■日経クロスウーマン 日経doorsアンバサダーブログも更新中!
佐藤麻衣子アンバサダーブログ

■日本実業出版社より書籍発売中
『30代のための年金とお金のことがすごくよくわかって不安がなくなる本』

■最新情報をお知らせしています
ウェルス労務管理事務所Facebookページ
佐藤麻衣子Twitter

フォロー歓迎です!
■お問い合わせ、執筆・取材、セミナー依頼はこちら

関連記事

  1. 「働き方とライフプラン」を見つめ直す時間を提供します
  2. クラウドファンディングに元気をもらう
  3. 【法人向けセミナー】70歳就業と年金改正でどう変わる?
  4. 退職金制度の「ポータビリティ」とは?
  5. 働き方改革のゴールとは⑤ ~100年ライフの働き方vol.5~
  6. リフレッシュは大切!
  7. テレワークとDX
  8. 【日経doors連載4回目】出産・育児期のマネープラン

最近の記事

2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP