ブログ

自助努力について「ライフプラン」で考える

公的年金保険の財政検証が発表されましたね。

 

週末は財政検証の資料を読みながら
あらためて年金の本を開いて

今後ライフプラン研修をするとき
確定拠出年金を導入するとき
どう説明をしたらいいかと考えていました。

 

先が見えない時代ですが、総じて感じるのは
自助努力が必要になるということ。

そして、働き方や家族の形、
ライフスタイルの多様化が進む中では
一般論や平均値ではなく
ライフプランを軸に自助努力を考えるということ。

少し前に金融庁の2000万問題がでたことから、
仮に自助努力として2000万円用意するとしたら
どう考えたらいいかというテーマで依頼をいただき
記事を執筆させていただきました。

 

自分に合ったライフプランから
自助努力のペースを逆算するという内容です。

☆リンク→「老後2000万円問題をクリアする資産形成」

 

老後に備えたい金額は2000万円とは限らず
人それぞれではありますが、

諦めたり、思考停止にならないで、
長期的な家計をイメージしてできることを考え
早い時期から行動していくことが大切。

 

お読みいただけると嬉しいです!
****************************
~働き方とライフプランの変化に応じた職場づくりで企業も社員も豊かに~
ウェルス労務管理事務所 佐藤麻衣子

■日経クロスウーマン 日経doorsアンバサダーブログも更新中!
佐藤麻衣子アンバサダーブログ

■日本実業出版社より書籍発売中
『30代のための年金とお金のことがすごくよくわかって不安がなくなる本』

■最新情報をお知らせしています
ウェルス労務管理事務所Facebookページ
佐藤麻衣子Twitter

フォロー歓迎です!
■お問い合わせ、執筆・取材、セミナー依頼はこちら

関連記事

  1. 【日経doors連載2回目】住宅・教育への備え方が掲載されました…
  2. 幸福に生きるための3つの資本 ~『幸福の「資本」論』実践読書会~…
  3. 労働法・税と社会保険を知って多様な生き方を
  4. 実践!「VISION ROADMAP」
  5. 2019年の振り返り、そして2020年に向けて
  6. 人手不足時代に求められる育児と仕事の両立支援とは?
  7. 師匠のような雑誌を発見
  8. 在職老齢年金も考えて、じぶん年金づくりを

最近の記事

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP