ブログ

働き方改革がめざす「より良い将来の展望」とは?

1月14日、横浜にて開催された

神奈川県生産性本部主催
『第7期「生産性 労組リーダー・クラブ」働き方改革』
に登壇させていただきました。

 

セミナータイトルは
「新しい時代への対応と働き方改革実践方法」

 

働き方改革関連法案の背景にある
労働者側と企業側の課題を整理して

双方の課題の解決のために
どうしたらいいかということを
労務管理と福利厚生の面から
お話しさせていただきました。

貴重な機会をありがとうございます。

 

今回の登壇は、2017年に開催した
「幸せな働き方を考えてみよう」という
セミナーがきっかけでお声かけいただいたもの。

=============
こちらが2年前のセミナー、
覚えていてくださって嬉しかったです!


=============

当時のセミナーをベースに
今回焦点を当てたのは、

働き方改革の基本的な考え方に出てくる
「より良い将来の展望」
という部分。

☆リンク→『働き方改革特設サイト』
※ページ内「働き方改革とは?」ご参照

 

スライドにしたのがこちら。

 

2019年4月から
働き方改革関連の法改正が進んでいますが、

この取り組みのゴールとされる
「より良い将来の展望」とは
どういうものか。

 

会社によって描いているゴールは
それぞれ異なるとは思いますが、

労働者側の
・処遇改善
・仕事と生活の両立
・学び直しへの対応

企業側の
・労働力人口の減少
・雇用のミスマッチ

といった課題をデータで確認して、

 

会社のビジョンへの共感や働きがいといった
精神的な部分(エンゲージメント)

労働条件や評価などの
現実的な部分(生活の安定)

に関する施策を考察。

 

セミナー後のディスカッションでは
男性育休についても話題にあがり
私自身も学び多い
大変貴重な時間となりました!

 

 

2020年4月からは、

大企業では
雇用形態に関わらない公正な処遇の確保
いわゆる同一労働同一賃金が、

中小企業では
時間外労働の上限規制が始まります。

働き方改革関連の法改正が続きますが、
より良い将来の展望を見据えて
前向きに職場を変えていけるよう
これからも、実務面から支援をしていきたいです。

 

お読みいただきありがとうございました!

▽▽▽ セミナー情報 ▽▽▽

・1月18日(土)楽天クリムゾンハウス(本社) 4階 楽天大学教室B
『楽天会員のための、老後資金対策セミナー』
☆詳細はこちら!→楽天会員のための、老後資金対策セミナー

****************************
~働き方とライフプランの変化に応じた職場づくりで企業も社員も豊かに~
ウェルス労務管理事務所 佐藤麻衣子

■日経クロスウーマン 日経doorsアンバサダーブログも更新中!
佐藤麻衣子アンバサダーブログ

■日本実業出版社より書籍発売中
『30代のための年金とお金のことがすごくよくわかって不安がなくなる本』

■最新情報をお知らせしています
ウェルス労務管理事務所Facebookページ
佐藤麻衣子Twitter

フォロー歓迎です!
■お問い合わせ、執筆・取材、セミナー依頼はこちら

関連記事

  1. いまさら聞けない!休業手当とは?
  2. 『楽天会員のための、老後資金対策セミナー』に登壇しました
  3. 戻らない時間の価値を知る ~社会保険労務士になった原体験~②
  4. 年金改革のゆくえ
  5. ライフプランニングで老後破綻を防ぐ! ~FPフォーラムin山形~…
  6. 戻らない時間の価値を知る ~社会保険労務士になった原体験~③
  7. 株価が急落!年金積立金の運用に影響はあるの?
  8. 新たな制度を導入するときは、○○も重要!

最近の記事

2020年1月
« 12月   2月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
PAGE TOP