ブログ

2021年の振り返り

今年もあっという間に大晦日。年々時間が過ぎるのが早くなっていくような気がします。毎年恒例ですが、昨年末に立てた目標を振り返りながら、今年の総括をして締めたいと思います。

===
<2021年の目標>

1.新しい生活様式に対応した労務管理や組織開発を通じて、安心して働き続けられる職場づくりを推進する
 ・テレワーク・柔軟な労働時間制の導入支援
 ・人事評価制度の見直し支援 (同一労働同一賃金対応、DC導入)
 ・シニア活用支援(70歳までの就業確保措置対応)

2.企業研修を通じて個のライフプラン・キャリアプランを考える機会をつくり、組織と個人のベクトルを合わせてお互いの成長を促す関係性を築く
 ・ライフプラン研修のコンテンツアップデート
 ・組織の目標、評価制度と連携した研修の実施
 ・オンライン研修の質の向上

3.短大での講義、個人向けオンライン講座を通じて、変化の時代を生き抜くためのお金や労働法の知識を体系的にわかりやすく伝えるコンテンツを作る
 ・金融経済、社会保険、労働法の体系的なテキスト作成
 ・ワークショップ型のオンライン講座開講
 ・SNSやメルマガを通じた情報発信

☆リンク→『2021年、3つの目標』
===

それぞれの項目ごとに振り返ってみます。

1.新しい生活様式に対応した労務管理や組織開発を通じて、安心して働き続けられる職場づくりを推進する
2021年3月から、テレワーク導入全力応援プロジェクトでのテレワーク導入支援を開始。システム会社や情報管理のプロ人材と組んでDX推進とテレワーク導入支援を進めました。私は製造業のクライアントでプロジェクトリーダーを務めているのですが、中長期での経営計画に沿って現場を変えていくのはとてもやりがいがありました。そのほか、顧問先の定着支援や行政でのテレワークコンサルティング事業にも携わり、テレワーク導入の実務に多く触れることができた1年でした。

人事評価制度・企業型DCにおいて、企業型DC導入は4社携わり、投資教育やDC関連のセミナーは導入先以外でも実施させていただきました。振り返ると1社以外はオンライン実施という結果で時代の変化を感じました…!4月からはSBIベネフィットシステムズ株式会社の投資教育顧問としての契約も始まり、動画やオンラインのコンテンツ制作にも携われて貴重な経験となりました。

2.企業研修を通じて個のライフプラン・キャリアプランを考える機会をつくり、組織と個人のベクトルを合わせてお互いの成長を促す関係性を築く
3月に労働組合の研修で『学びで変わる!これからのキャリアとライフプラン』というテーマでオンラインセミナーをしたほか、11月には日経クロスウーマンの動画連載『社会保険制度とライフ&キャリア計画』を担当するなど、今年はライフプラン・キャリアプランに関するコンテンツ制作の機会にも恵まれました。
私自身のスキルアップとして、5月にオンライン研修のファシリテーションを学びアウトプットを通じてオンライン研修の質を上げられるよう試行錯誤を重ねました。セミナーアンケートの結果などを見るとこちらは達成できたのではないかと思います。とはいえまだまだなので、来年はもう少し本格的に学び直し、研修の質をもっと上げていきたいです。

3.短大での講義、個人向けオンライン講座を通じて、変化の時代を生き抜くためのお金や労働法の知識を体系的にわかりやすく伝えるコンテンツを作る
4月から9月まで『社会経済概論』の非常勤講師として、短大で8回講義を2クール担当しました。テキストスライドは100ページ超、ワークも含めた構成で社会保険や労働法、ライフプラン・キャリアプランについて体系的に学べるコンテンツを作りました。これは本当に大変だったのですが、受講してくれた学生のアンケートでは「毎回楽しみでした」「社会人になる前に聞けて良かった」などのコメントがあり、泣けました…!ずっとやりたかった学生向けの社会保険と労働法の講義をするという夢が叶い、すごく嬉しかったです。来年も講師を継続するので、男性育休や年金法改正も反映させつつ、よりブラッシュアップしたカリキュラムにしていきたいです。

番外編~
そして、目標には掲げていなかったのですが2冊目の本を出版することができました…!テレワークや副業など新しい働き方に関する労務管理について執筆することができて感無量でした。本屋めぐりやYoutube撮影など初めての経験もあり思い出もたくさんです。お声掛けいただいた漆原香奈恵先生、編集の福田さん、漫画を描いてくれたひかノ光さん、そしてお手に取っていただいた多くの方に心から感謝いたします。

そのほかプライベートではPTA活動をしたり、ワーケーションをしたりなど、仕事がオンライン化したことによってより充実した時間を過ごすことができるようになりました。

今年は締め切りに追われることが多く、うまくいかないこともたくさんあったのですが、振り返ってみると充実した1年になったと思います。独立して7年目となりましたが、多くの方に支えられて仕事ができているとしみじみ感じます。本当に感謝しかありません。来年も労務管理とライフプランをテーマに役に立つ仕事ができれば幸いです。

2021年もありがとうございました。
よいお年をお迎えください。

***************************
~働き方とライフプランの変化に応じた職場づくりで企業も社員も豊かに~
ウェルス労務管理事務所 佐藤麻衣子

■お問い合わせ、執筆・取材、セミナー依頼はこちら

■メールマガジンはこちら(月1回+不定期発行)
メールマガジン「佐藤麻衣子 無料メールセミナー」

■最新情報を発信しています(フォローお待ちしています!)
ウェルス労務管理事務所Facebookページ
佐藤麻衣子Twitter

■書籍発売中
『30代のための年金とお金のことがすごくよくわかって不安がなくなる本』日本実業出版社
書籍紹介ページ→「これを読めば不安が消える!老後マネー計画の新・セオリー」

『人事労務・総務担当者の人へ 労務管理の基本的なところ全部教えちゃいます』ソシム

■日経クロスウーマン 日経doorsアンバサダーブログも更新中!
佐藤麻衣子アンバサダーブログ

■Yahoo!公式コメンテーターとしても活動しています
佐藤麻衣子個人ページ

関連記事

  1. 10月10日 出版記念セミナーのご感想
  2. 日本の職場は選ばれる? ~改正出入国管理法について~
  3. 【メディア掲載】日経WOMAN別冊 キャッシュレス時代の最速で1…
  4. 退職金制度の「ポータビリティ」とは?
  5. 「男性の育休」どう変わるの?
  6. 【メディア掲載】ITメディアビジネスオンライン
  7. 2020年、5つの目標!
  8. 【日経doors連載5回目】リーマンショックでの経験を通じて

最近の記事

2022年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
PAGE TOP