厚生労働省「被用者保険の適用拡大に関する効果的な広報のためのアドバイザー会議」の構成員に就任いたしました

この度、厚生労働省年金局長より被用者保険の適用拡大に関する効果的な広報のためのアドバイザー会議の構成員の拝命を受けました。
2024年10月から短時間労働者への社会保険の適用は従業員(厚生年金の被保険者数)51名以上の企業にまで拡大します。
より小規模な事業所にも適用をするとなると、従業員への制度理解の促進だけでなく、人事や総務の担当者への適切な周知や実務支援も重要になってまいります。
社会保険労務士として経営者や実務を担う企業担当者にわかりやすい広報をすること、また、家計への影響を保険料のみならず各種給付やキャリア形成の側面もふまえてライフプランという観点から示すことができるよう、精一杯取り組んでまいります。

☆リンク→「被用者保険の適用拡大に関する効果的な広報のためのアドバイザー会議」厚生労働省
☆リンク→「社会保険適用拡大特設サイト」厚生労働省

最近の記事

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
PAGE TOP