日本経済新聞に取材コメントが掲載されました

日本経済新聞2月5日朝刊『マネーのまなび』コーナーで取材コメントが掲載されました。

2022年10月から段階的に施行される社会保険のさらなる適用拡大。企業側としては社会保険料や手続きの負担が増えることや、扶養内での就労を希望する職員の就業調整などが心配されることもあり悩ましいですが、低所得者層への社会保険拡充や制度の安定を考えると必要な改正ともいえます。厚生労働省の特設サイトでは動画や社会保険料のシミュレーションでより詳しい情報が得られますので、まずは改正の対象者や内容を知り、早めに検討を進めることをお勧めします。

☆記事リンク→パートに年金増額の恩恵 厚生年金に加入しやすく 変わる年金(5)
☆ご参考リンク→社会保険適用拡大特設サイト
☆過去ブログ→社会保険適用拡大。対象企業は早めの対応を!

弊所では社会保険適用拡大の改正対応のご支援や、対象者への説明会などを受託しております。お気軽にご相談ください。
お問い合わせはこちら

最近の記事

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP