ブログ

10月10日 出版記念セミナーのご感想

10月10日、せたがやお金の教室様にて

「30代のための年金とお金のことがすごくよくわかって不安がなくなる本」

の出版記念セミナーを行いました。

士業、FP、金融、行政の方など
約30名の方にお越しいただき、

本の内容を図解する形式にして
63枚のスライドで2時間
年金とライフプランについて解説、

懇親会までとても楽しい時間でした。

 

 

セミナーに参加された方の
感想を一部ご紹介します。
(お名前掲載可の方のみ記載)

===========================

 こういうセミナーの機会を増やして、少しでも自分の人生のことを考えて欲しいです。
30代でなくても、常に先を見ながら今を歩くことは大切です。 (岡田 晃明 様)

 

 難しいことを深く取り上げるのではなく、わからない人向けに作成しているので、
大事なことがよく理解できました。 (鎌田 智 様)

 

 資料もお話も大変分かりやすく具体的でした。
一番興味のあるテーマで、マスコミの俗説とは異なるということが
よく理解できました (田辺 一男 様)

 

 30代も含め、若いときから段階的に年金(金融)教育をする重要さを
改めて感じました。社労士として微力ながら尽力したいと思います。
(特定社会保険労務士 細越 雄二 様)

 

 日本の将来、年金等ネガティブなイメージが多いが、ポジティブにとらえて
将来の設計をできることは大変大事と思いました。
ぜひこの考えを広めていただきたい。(牧村 博一 様)

 

 色んな人に聞いて欲しいと感じました。もっと発信してくれると嬉しい。(匿名)

 

 図やイラストが多く視覚的にわかりやすかった。
「理解してもらおう」と先生の意欲が伝わってきた。(匿名)

 

 「普通に働いて、備えておけばなんとかなる」は至言!!(匿名)

 

 年金等の話になるとどうしても年上の人たちが説明することが多い傾向があるが、
それを逆に若い人の目線から発表するということが、
新しい発見にもつながり有効だと思った。(匿名)

 

 モヤっとした不安がなくなりました(匿名)

 

 単なる制度の説明ではなく、世代間の問題や子供の将来を考えていくことの
大切さを教えていただきました。(匿名)

===========================

7割以上の方に「大変よかった」との声をいただき、
(ありがとうございます!)
セミナーを開催できてよかったと
心から思いました。

 

公的年金保険が家族と人生設計の土台を
支えてくれていることの価値、

時代の変化に不安になるのではなく
柔軟に前向きに対応していくこと、

ライフプランという自立した大人の
自分軸を持って生きること、

伝えたいことが、伝わったことが実感でき、
とても幸せな一日でした。

お越しいただいた皆様、
本当にありがとうございました!

関連記事

  1. FP向け「働き方改革」でライフプランのここが変わる!
  2. 【日経doors連載3回目】変化の時代だからこそマネープランが必…
  3. 【メディア掲載】ITメディアビジネスオンライン
  4. 【個人向けメニュー】キャリアチェンジプランニング
  5. 「伝わる」継続投資教育とは? ~DCセミナーレポ②~
  6. 退職金制度の「ポータビリティ」とは?
  7. 「あたらしい働き方」と労働法
  8. 現場を変える力 ~WLBCドリームサミット2019レポ~

最近の記事

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
PAGE TOP